電話番号

ブログ

お店屋さんごっこ(年少つき組・満3歳そら組)

2018年3月23日

2月に年少つき組・満3歳そら組は、お店屋さんごっこをしました😊

お店屋さんごっこをするために、2日間かけて準備をみんなでしました💕まず1日目は、お店の商品作りをしました😄絵本「こっこさんのおみせ」を保育の導入として読みました🎈その後に、からの箱やヨーグルトの容器などの廃材、色つきのかるかる粘土や折り紙、リボンなどを使って商品を作りました🍀絵本にカレーが出てきたからか、茶色の折り紙や白の素材を使ってカレーを作る子が多く、かるかる粘土でお団子やイチゴやレモンを作ったり、ヨーグルトの容器と折り紙を使ってジュースを作ったりしていました🍹他にも、ヤクルトの容器にペンで絵を描いてジュースを作ったり、チョコレートの箱に茶色の折り紙をちぎっていれてチョコレートを作ったり、箱にリボンを巻いてケーキを作っている子など、様々な商品を作っていました🎂

2日目は、おさいふとお金を作りました✨絵本「はじめてのおつかい」を保育の導入として読みました🍀まず最初に、子どもたちにお金には0と1があることを伝え、0と1の数字のみ書き方を教えました😀そしてクレパスで、小さな画用紙3枚に0や1など、自分が書きたいものを描きました🍒子どもの中には、3枚を並べて1枚目に1、2枚目に0、3枚目に0を描いている子もいました💜そして教師が、作ったお金をいれるものがないことに気づく声かけをした後に、お財布を作りました🙂お財布は、空の容器に、教師が事前に切っておいた黄緑色の紙を貼り付け、その紙に好きな絵をマジックで描きました🍬

そしていよいよ3日目に、お店屋さんごっこをしました😄お店屋さんごっこをする前に、お客さんになって買う時は「これください。」と言ってお金を渡すこと、お店の人になって売る時は「はいどうぞ」と言って商品を売ることをみんなで確認しました❄そして3グループに別れ、それぞれローテーションで売り手と買い手になりました💓子どもちはきちんと「これください。」「はいどうぞ。」と言っており、商品を買えた時にとても笑顔になっていました🍀自分が作った商品を買って喜ぶ子、お友達が作った商品を買って喜ぶ子など、様々な子がいました😊子どもたちが嬉しそうに参加しており、教師もとても嬉しかったです💓

 

 

 

gotop