電話番号

ブログ

うんどうかい たのしかった!!!(満3歳そら組・年少つき組)

2019年10月13日

10月12日(土)に、『うんどうかい』を行いました。台風19号の影響で、天候の急な変化や強風も十分予想されたため、全ての面での安全性を優先し、小学校の校庭ではなく体育館で行いました。たくさんの保護者やお客様で、体育館は大入り満員! 園では事前にリハーサルはしたものの、小学校で『うんどうかい』をするのは毎年当日だけ。年に一回の環境の中で、子どもたちは最初から最後まで、遊戯や競技を楽しみ、責任を持ってやり遂げました。

さて、満3歳そら組と年少つき組の子どもたちは? 体調を崩して前日まで欠席をしていた子どもも元気になり、11人全員が参加することができました。「かけっこ」は、まっすぐまっすぐ直線コースを走りました。とにかく走ることが楽しくて、みんなゴールテープを目指して一生懸命走りました。園児と保護者が一緒に踊る「ダンス」には、お母様だけではなく、お父様の参加もあり、子どもたちは、いま、自分が生きていることの喜びを精一杯表現しながら、笑顔で踊りました。たくさんの競技に参加し、昼食はそれぞれの家族でおいしいお弁当を囲み、緊張から解放され、リラックス。午後の最後の競技は、東福岡幼稚園の伝統競技ともなっている「巨大パズル」。パズルを組立てる時に、だれがどのような役割りをするのかの話し合いをしてから、実際の巨大パズル組み立ての競争が始まります。でも、アレレ・・・ 午前中に精一杯頑張って、もう限界・・・ 眠ってしまったり泣き出してしまったり・・・ これも、いま生きていることの自分なりの表現。しかし、11人全員が最後の「閉会礼拝」まで参加しました! みんなで楽しんだ、みんなのうんどうかい!!! 誰が一番楽しんでいたかって? それは担任の私だったのかな?

gotop