電話番号

ブログ

行事

防災センター見学(年長ひかり組)

2019年10月18日

10月16日に年長ひかり組は、防災センター見学に行きました💖良いお天気の中、年長ひかり組のみの最後の園外行事でした✨

防災センターでは、地震の体験(震度6弱又は震度5)、強風の体験(風速25メートル)、火事現場で煙がある部屋(本物の煙ではありません)の体験をしたり、ビデオを見たりしました🍀子どもたちは、少し怖がりながらも自ら頑張って参加していました!

お昼ご飯は、西南学院大学で食べました👫ひかり組11人全員で、行くことが出来て嬉しかったです😊

うんどうかい たのしかった!!!(満3歳そら組・年少つき組)

2019年10月13日

10月12日(土)に、『うんどうかい』を行いました。台風19号の影響で、天候の急な変化や強風も十分予想されたため、全ての面での安全性を優先し、小学校の校庭ではなく体育館で行いました。たくさんの保護者やお客様で、体育館は大入り満員! 園では事前にリハーサルはしたものの、小学校で『うんどうかい』をするのは毎年当日だけ。年に一回の環境の中で、子どもたちは最初から最後まで、遊戯や競技を楽しみ、責任を持ってやり遂げました。

さて、満3歳そら組と年少つき組の子どもたちは? 体調を崩して前日まで欠席をしていた子どもも元気になり、11人全員が参加することができました。「かけっこ」は、まっすぐまっすぐ直線コースを走りました。とにかく走ることが楽しくて、みんなゴールテープを目指して一生懸命走りました。園児と保護者が一緒に踊る「ダンス」には、お母様だけではなく、お父様の参加もあり、子どもたちは、いま、自分が生きていることの喜びを精一杯表現しながら、笑顔で踊りました。たくさんの競技に参加し、昼食はそれぞれの家族でおいしいお弁当を囲み、緊張から解放され、リラックス。午後の最後の競技は、東福岡幼稚園の伝統競技ともなっている「巨大パズル」。パズルを組立てる時に、だれがどのような役割りをするのかの話し合いをしてから、実際の巨大パズル組み立ての競争が始まります。でも、アレレ・・・ 午前中に精一杯頑張って、もう限界・・・ 眠ってしまったり泣き出してしまったり・・・ これも、いま生きていることの自分なりの表現。しかし、11人全員が最後の「閉会礼拝」まで参加しました! みんなで楽しんだ、みんなのうんどうかい!!! 誰が一番楽しんでいたかって? それは担任の私だったのかな?

お泊りキャンプ(年長ひかり組)

2019年7月30日

7月18、19日に年長ひかり組はキャンプをしました🌻

キャンプに向けて、子どもたちは「自分のことは自分でする」「人の話をよく聞く」という約束を作ったり、キャンプファイヤーで踊るダンスの振り付けを決めたり、カレー作りに必要な野菜の担当を決めたり、キャンプのリーダーを一人一個ずつ決めたりと、たくさんの準備をしてきました💓

当日は雨と雷のため、キャンプ場に行くことはできませんでした😣けれども、幼稚園にお泊りすることができました😄⛪

1日目はジャンボタクシーに乗って福岡市科学館に行ったり、ぶどうを食べたり、カレー作りをしたり、新聞紙遊びをしたり、キャンプファイヤーごっこをしたりしました✨

2日目は筥崎宮をお散歩したり、かいぞく体操や礼拝をしたり、みんなで朝ごはんを食べたり、ドラえもんのDVDを見たり、パラバルーンをしたり、幼稚園探険をしたり、おやつのりんごジュースを飲んだり、最後にお部屋を掃除したりしました🍀

 

終わってから子どもたちに感想を聞くと、第一声が「楽しかった!」と言う子がたくさんおり、とても嬉しかったです💖(担任に「一緒にタクシーに乗ってくれてありがとう👦🏻」「福岡市科学館に連れて行ってくれて、ありがとう👧🏻」と言う子もおり、感動してしまいました😳担任にとっても、キャンプは忘れられない大切な思い出になりました🌻)

 

東消防署見学(年長ひかり組)

2019年7月30日

6月の初めに、東消防署に行きました🚒🚑

消防車に乗せてもらったり、救急車や消防車などを見てその働きについて教えていただいたりしました🍀子どもたちはとても興味津々な様子でした😊

最後に、いつもお世話になっている消防士の方に、子どもたちがお家から持ってきた花束を渡しました💐

地下鉄→西鉄電車に乗って、東消防署に行きました🚃🚋そしてなんと、行きの西鉄電車は「にゃん電」というねこのイラストがある電車に乗ることができ、子どもたちはとっても大喜びしていました💓

 

お誕生会

2019年7月6日

園では、毎年、お誕生会を年に数回行います。

お友だちや保護者、先生たちから、お誕生をお祝いしてもらうことで、自分は愛されているんだという思いを持つことでしょう。また、お友だちのためにプレゼントを作り、お祝いすることで、お互いに喜び合う気持ちも育つことでしょう。

お誕生会では、まず始めに、該当児が自分の名前や年齢、好きな食べ物を発表し、次に、保護者からのメッセージ、園長先生のお祈り、プレゼント渡しとなります。

学年別のプレゼントでは、満3歳児そら組と年少つき組は、画用紙を小さく切ってペンダントに貼りました。年中ほし組は、椅子飾りに、折り紙で作った犬を貼りました、年長組は、厚紙に金色の折り紙を貼った金色の冠を作りマジックでお絵かきをしました。作った子どもたちが、該当児に渡すと、皆とてもとても嬉しそうでした

幼稚園からは、満3歳児には保育者の手作りの給食袋、年少組には保育者の手作りのフェルトの献金袋(本人がが選んだアップリケつき)、年中組にはお弁当袋に本人が布用のペンで好きな絵を描いたもの、年長組にはマグカップに本人が専用のペンで好きな絵を描いたものをそれぞれプレゼントしました。

みんなで♪うまれるまえからを歌った後、該当児がリボンを引っ張ってくすだま割もしました。

あたたかい時間を過ごすことができました。

お忙しい中、出席して下さった保護者の皆様に感謝いたします。

そして、子どもたちをいつも見守って下さる神様に感謝します。

gotop