電話番号

ブログ

行事

合同クリスマス会

2018年12月13日

12月13日(木)に、園児と未就園児親子クラスのお友だちと保護者の皆様で、「合同クリスマス会🎄」を行いました。

園児は、ページェント「イエス様のお誕生の劇」を全園児で行いました。たくさんのお客さんの前でも、堂々と自分の役を演じ、元気いっぱい歌い、台詞を言うことができました😁

0・1歳児対象の未就園児親子クラスの「こひつじくらぶ」のお友だちと保護者の皆様👨‍👩‍👧‍👧は、手遊び♪トントントンひげじいさんと、プラスチックのスプーンを二つ合わせて中にどんぐりを入れて親子で作った「マラカス」を持って♪山の音楽家の曲にあわせて楽器遊びをしました。みんなとても嬉しそうにマラカスを振っていました。

2・3歳児対象の未就園児親子クラスは、「みんなでつくったクリスマスツリー🎄」の絵本を題材にした劇遊びを行いました。怪我をしたウサギさん🐰のために、いろいろな動物🐘🐱🐻🦒に扮した子どもたちが名前を一人ずつ呼ばれるとと『はーい』と上手にお返事をして、親子👩‍👩‍👧‍👦で作ったビニールのりんごを『りんご🍎を持ってきたよ』と言ってクリスマスツリー🎄に飾り付けました。うさぎさん🐰の怪我もよくなり、最後には皆で♪よろしくねのダンスを踊りました‼

小さなお友だち👭も保護者と一緒にステージに上がりましたが、泣いたりすることもなく、楽器遊びや劇遊びを楽しんでいました。一人一人の成長を感じ、大変うれしく思いました😀

最後には、パズルと本物のリンゴ🍎のプレゼント🎁を、園長先生からもらって、とてもとても嬉しそうでした。

 

クリスマス礼拝・祝会

2018年12月13日

12月8日(土) に、クリスマス礼拝・祝会を行いました。

教会⛪が作った幼稚園のため、イエス様のお誕生をお祝いするクリスマス礼拝・祝会🎄は、東福岡幼稚園にとってはとてもとても大切な行事です‼

第1部のクリスマス礼拝では、ろうそくの火を灯して年長組が聖句暗唱をしたり、全園児で讃美歌を歌ったり、牧師である園長先生のお話を聞いたり、お祈りをしたりしました。

第2部のクリスマス祝会では、満3歳児と年少組と年中組で「うれしいうれしい」の歌を合唱しました。その後、年長組も加わり全園児で「メリーさんのひつじ」を合奏🎼しました。満3歳児と年少組はカスタネットと鈴を、年中組はトライアングルとタンブリンを、年長組は鍵盤ハーモニカ🎹を担当し、みんなの心を一つにして合奏をすることができました👫。練習を始めたころは、ばらばらのリズムだったのが、練習を重ねるうちに、友達の音を聞き、リズムを感じ取れるようになってきました。

次に、ページェント「イエス様のお誕生の劇」を全園児で行いました。台詞や歌も皆、自分の持っている力を精一杯使い、いろいろな役を演じました👦🏻👧🏻

クリスマス礼拝・祝会を経験をすることで、子どもたちは、自分たちの成長を感じ、自信がついたのではないでしょうか。イエス様のお誕生をお祝いするとともに、自分も成長し、保護者👩🏻🧑🏻や友だちとそのことを喜びあえました😀そして、みんなにとって素敵なクリスマス礼拝・祝会になりました。

また、子どもたちは、アドベントの間に、幼稚園で作った献金袋に、お家でお手伝いをするたびにおこづかいをもらって、献金を貯めました。その献金を集めて、クリスマスの喜びをほかの方々を分かち合うために寄付しました。

 

 

芋ほり遠足・マリンワールド

2018年11月4日

10月は気候も良く、楽しい行事がいっぱいでした。

10月13日は、うんどうかい。競技でお互い競い合うだけではなく、大人も子どもも自分が今できることをして、みんなで協力して、楽しく、ステキな一日を過ごしました。もちろん、未就園児クラスの親子の方も、一緒に楽しく過ごしました。

そして10月25日には、秋の自然を感じること、神様から頂いた恵みに感謝することを目的として、雁ノ巣レクレーションセンターに、芋ほり遠足に出かけました。7月に、保育者4名で芋畑の草取りのボランティアに行ったときは、日照り続きのためか、お芋の葉っぱは元気がなく、枯れかけているものもありました。このままだと、秋の収穫は見込めないねえとがっかりして帰りました。今年は今年。神様から与えられたもので満足しようねと言う気持ちで大型バスに乗って芋ほりに出発!! お芋の畑には、緑の葉っぱがいっぱい!! でも、収穫は・・・と思って掘っていくと、大きなお芋がたくさん出てきました!!! 中くらいのお芋はあまり多くはなかった反面、小さなかわいいお芋もごろごろ!! きっと畑の管理の方が、子どもたちのために後の3か月、一生懸命に畑のお世話をしてくださったのでしょう。子どもたちは、見たことのない大きさの大きなお芋に、ビックリしたり、満足したり。お芋を持って、みんなで記念写真を撮りました。年長組のある男児は、「芋ほり遠足の後は、1年に1度だけお家でいいことがある。お母さんが、僕の大好きなお芋の蒸しパンを作ってくれるの。そして、お芋を使ったお料理をしてくれるの。お芋がなくなるまで、ずっとしてくれるの」と言っていました。 うんどうかい同様、未就園児クラスの親子の方も、一緒にお芋ほりを楽しみました。

この芋ほり遠足で収穫したたくさんのお芋は、みんなで平等に分けて、お家に持って帰りました。そして、残ったお芋は、幼稚園で調理保育『さつまじるパーティー』で使う計画を立てています。前日に、さつま汁に必要な食材をみんなでお店に買いに行き、当日は、全園児包丁やピーラーを使って、みんなで手分けをしてお料理をする予定です。自分で、そしてみんなで作ったものは、特別に美味しく感じることでしょう!! 私たちに元気な心と体をくださった神様、お芋を育ててくださった神様や畑の方、必要な食材を与えて下さったたくさんの方々、そして、さつま汁を協力して一緒に作ったお友だちにも感謝して、沢山のありがとうの気持ちを持って「いただきます」を言うことができればと思っています。

そして、芋ほり遠足の後には、大型バスに乗って、マリンワールドに園外保育に行きました。アシカ・イルカショーのイルカのジャンプに「うわ~」と大興奮!!! 海ガメの大きさにビックリしたり、カメの赤ちゃんが卵からかえる場面のレプリカに見入ったり、たくさんの種類のサメがいることを知ったり、イルカのジャンプの練習を目の前で見たり、アザラシにはおへそがあることを知ったり、ペンギンが自分を見てくれたと喜んだり・・・・・いろいろな経験をして、過ごしました。年少組のある男児は、手を繋いで一緒に歩いてくれた年長組のお友だちに、自分から積極的に話しかける姿も見られ、子ども同士の良い関係ができつつあることもわかりました。

いろいろなことをみんなで一緒に経験した、たのし~い10月でした!!!

合同調理保育 おだんご作り

2018年9月28日

9月に今年度初めての合同調理保育を全園児で行い、おだんごを作りました🥄

お相手さんと一緒にエプロン、三角巾、マスクをつけました🍀そして導入で絵本「いろいろだんご」を読むと、「おいしそうー!」と言っていました😁いよいよおだんご作り❤子どもたちはおだんごをころころと丸めて、最後におへそをつけました😊そしてゆであがったおだんごを、お昼ご飯の時間にお弁当と一緒に食べました⭐「おいしい!」と言って嬉しそうに食べて、おかわりをしている子もいました🎈

夕涼み会 2018

2018年9月5日

夏休みの終わりの近く、8月30日に夕涼み会をしました😊

夕涼み会のテーマは毎年変わるのですが、今年の夕涼み会のテーマは「おしいれのぼうけん」です🐭1学期から各クラスで「おしいれのぼうけん」の絵本の読み聞かせを行い、夕涼み会の前日にあった夏期保育の時も、夕涼み会ではおしいれのぼうけんをすることを伝えていました💕子どもたちの中には「ねずみばあさんがこわい」と言う子もいました😳けれども、夕涼み会は夕方からあるのですが、当日の朝起きた時からお家で「まだ幼稚園行かないの?」「早く行きたい!」と言うなど、夕涼み会に期待を持っていた子もいたそうです😀

そして当日🌙夕涼み会では最初に絵本「おしいれのぼうけん」を読みました📕子どもたちはとても真剣に見ていました🍀そしていよいよおしいれのぼうけん開始‼

1つ目のコーナーは「おしいれ」です💙トンネルをくぐり、ねずみばあさんの絵があるおしいれに入りました🙂

2つ目のコーナーは「まとあて」です💜ねずみばあさんの絵があるまとあてをボールでたおしました😃

3つ目のコーナーは「さわってなあに」のコーナーです💚箱の中に手を入れ、何が入っているのかを当てました😁

 

4つ目のコーナーは「シルエットクイズ」です❤どれがねずみばあさんの影なのかを当てました😀

5つ目のコーナーは「ブラックライト」です🧡子どもたちが1学期に蛍光絵の具で描いた絵を、ブラックライトの近くに置くと、絵が光りました😄

そして、おしいれのぼうけん以外にも万華鏡製作をしました🍀

おしいれのぼうけんと万華鏡製作の後は、保護者の方や子どもたち、先生たちみんなで「ともだちさんか」のダンスをしました💕

子どもたちもがとても楽しそうに夕涼み会をお家の方と一緒に過ごしており、教師もとても嬉しかったです😊

 

gotop