電話番号

ブログ

行事

キャンプ(年長ひかり組)

2020年7月29日

年長ひかり組は7月16日(木)にキャンプを行いました🌻今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、お泊りのキャンプではなく、日帰りでのキャンプを行いました🍀キャンプの前から子どもたちは、「キャンプたのしみだねー!」と言ってとても楽しみにしていました😊

 

キャンプに向けて、1学期の間に様々な準備をしました✨

【カレー作りの練習】キャンプ当日にカレーを作るため、その練習をしました🍛買い物に自分たちで行き、材料は包丁やピーラーを使って切りました🔪

【麦わら帽子作り】キャンプファイヤーごっこの時に使う帽子にも自分たちで工夫して色塗りをしました🖍

【グループ名決め】キャンプのグループは2グループあります✨子どもたちで話し合ってグループ名を決めました💖

🌠ながれぼしグループ

🏝✨きらきらうみグループ

【キャンプファイヤーごっこの準備】キャンプ当日のキャンプファイヤーごっこのために、新聞紙で薪を作り、その中心に火も作りました🔥

【スーパーてるてる作り】月刊絵本「スーパーてるてる」にとても興味をひかれた子どもたち✨キャンプの日が晴れるように、スーパーてるてるを楽しんで作りました☀

【キャンプ当日】キャンプ当日は、ひかり組11人全員来ることができました💖キャンプ後、子どもたちは「たのしかった!」と言っており、担任もとても嬉しかったです🌻(下の写真は、麦わら帽子が完成した後日に撮りました📷)

 

七夕(年長ひかり組)

2020年7月13日

7月7日(火)の七夕に向けて年長ひかり組は、天の川と提灯を作りました💖子どもたちははさみやのりを使って、頑張って取り組んでいました😊そして、その七夕飾りにこよりを付け、笹に片結びをして飾り付けをしました✨

七夕当日は、今年度はクラスで七夕の歌を歌ったり、七夕の紙芝居を見たりしました🎋

2020年度入園式

2020年6月8日

6月6日(土)に2020年度の入園式を行うことができました😄

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、在園児は出席せずに、新入園児と昨年度途中入園児とそれぞれの保護者の皆様のみの参加としました。時間短縮や席の間隔を広くするなど園としてできる限りの対策も行いました。

入園式の途中で泣き出す園児もいるかなと心配していましたが、みんな椅子に座って、お話を聞いたり、お祈りをしたり、一人ずつ名前を呼ばれてお返事をしたりしました💓そんな園児たちの姿を見ることができて、教職員たちも大変嬉しく思いました☺

神様に守られて、みんなが元気に楽しく園生活をおくることができますようにとお祈りします。

 

 

大切な子どもたち(年長ひかり組)

2020年3月23日

3月14日土曜日、卒園式を行いました⛪11名の年長ひかり組が幼稚園を卒園しました🌷神様に守られ、幼稚園で成長することができました😊

卒園式の後に述べた、伝えたい思いを込めて考えた保護者の方と子どもたちにお話しした言葉を、下記に掲載させていただきます。

保護者の皆さま、いつも優しくあたたかく受けとめていただき、ありがとうございました。幼稚園の先生になって、ずっと持ち上がりで、大好きなひかり組の子どもたちの担任をすることができて幸せでした。幼稚園での初めての経験を子どもたちと一緒に積み重ねることができ、子どもたちと共に成長することができました。子どもたちの成長をずっと、間近で見ることができて嬉しかったです。大好きな子どもたちと過ごした3年間は、自分の中で1番大切な思い出です。

ひかり組のお友達、ご卒園おめでとうございます。今までありがとうございました。ひかり組のお友達の先生になることができて、ずっと一緒に過ごすことができて嬉しかったです。ひかり組のお友達が大人になってもおじいちゃんおばあちゃんになっても、ずっとみんなのことは忘れないです。ひかり組11人のお友達のことが、とっても大好きです。小学校に行ってもみんなのことをお祈りしています。

 

 

🌸卒園記念製作壁画

👦🏻👧🏻11人の子どもたちが乗ったロケットの壁面

🌷3月中旬に咲いた、ひかり組が植えたチューリップ

🌲3月中旬に花が咲いた、園庭のすももの木

 

子どもたちとの大切な思い出を胸に、これからも頑張ろうと思います🌸

 

おはなしの広場

2020年2月10日

今年の、「おはなしの広場」には、梶田由美子先生(元 舞鶴幼稚園教諭、福岡市南区大池の自宅にて「どんぐり文庫」主宰)をお招きして、園児と未就園児親子さんに、楽しいおはなしをしていただきました。

子どもたちが、成長していくうえで、絵本やお話、わらべ歌に親しむことは、大変重要なことです。お話を聞くことは、聞く力や創造する力を育てます。実際には体験できないことも想像の世界で体験することができます。毎日、園でも絵本の読み聞かせをしますが、いつもの保育者とは違う方から、お話を聞くことは、子どもたちにとってとても良い経験です。

園児は、満3歳児と年少組、年中組と年長組にわかれて、おはなしの時間を楽しみました。

年齢に即したお話を準備して下さったおかげで、子どもたちはとても喜んでいました。

また、未就園児親子のクラスでは、布を使ってのわらべ歌遊びや短い絵本なども使い、楽しい時間を過ごすことができました。

gotop