電話番号

ブログ

未就園児

いないいないばー人形作ったよ!・・・未就園児親子クラス(こひつじくらぶ)

2024年7月16日

今回は、手や指の細かい動きを体験して欲しいと思い、シール遊びを行い、親子で「いないいないばー人形」を作りました。

最初に、こひつじくらぶのお友達は、「いないないばー人形」が隠れるための大きなヨーグルトカップに赤や青や黄色のシールを思い思いに貼りました。そして、保護者の方々が「いないいないばー人形」の顔の目や口などを油性ペンで描き完成しました。それぞれ世界に一つだけのとてもかわいい「いないいないばー人形」が出来上がりました。

そのお人形の棒を持って、大きなカップからお人形を出したり引っ込めたりして遊ぶお友達もいれば、棒を持って嬉しそうに左右にふって遊ぶお友達もいました。

最後に「いないいないばああそび」の絵本の読み聞かせをすると、みんなとても興味を持って見ていました。

 

ペットのボトルのぞうさんシャワーを作りました・・・未就園児親子クラス(こひつじくらぶ)

2024年7月9日

今回は、7月と8月に予定している水遊びに親しむことが出来るように、水遊びのおもちゃ「ペットボトルのぞうさん🐘シャワー」を作ったり、ボールプールで遊んだりしました。

始めに、出席点呼をしました。保育者が一人ひとりの名前を呼ぶと、こひつじクラブのお友達は、保育者の方を向いたり、手をあげたりしました。自分の名前を呼ばれていることを、小さいながらも認識しているんだなと感心しました😄

次に、水に関係する言葉が入ったわらべ歌遊びをしました。「おふねはぎっちらこ」では、保護者🙎が足を伸ばして座り、その上にお子さん🙅🙅‍♂️を向かい合わせて座らせ、歌のリズムに合わせて体を前後にゆっくりと倒しました。「こりゃどこの地蔵さん」では、お子さん🙅🙅‍♂️の身体を歌のリズムに合わせて左右にゆすった後、『ドボーン』と言う歌詞にあわせて抱えているお子さんを下におろすと喜ぶことが多いのですが、中にはちょっと嫌がるお子さんもいらっしゃったりして、そちらには「そのままおろさないで」などと声かけをしながら遊びました。

そして「ペットボトルのぞうさんシャワー」制作では、お友達🙅🙅‍♂️とその保護者の方🙍にぞうさん🐘の目や口、模様などをマジックで思い思いに描いていただきました🖍個性のあるかわいいぞうさん🐘シャワーが出来上がりましたよ😊

その後、水を入れていないプールの中に、お友達🙅🙅‍♂️を座らせて、その後にカラフルなボールをたくさん入れました。するとボールを持ったり、投げたりして楽しそうにボールプールの中で遊ぶ様子がみられました。今回の活動で、プールに少しでも慣れたんじゃないかなと思っています。

水遊び当日も、ひとりひとりがプールで楽しくあそべるようにと願っています❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わらべ歌遊びを楽しみました(未就園児0・1歳児親子クラスこひつじくらぶ)

2024年6月9日

6月6日(木)今回は、親子でわらべ歌遊びの楽しさを感じていただきたいと思い、たくさんのわらべ歌遊びをしました。

ちょっとぐずっていても、わらべ歌の「一本橋こちょこちょ」でお子さんの身体をくすぐったり、「いちばちとまった」で保護者の指でお子さんの身体を優しく突っついたり、「うまはとしとし」で保護者が両足を伸ばして座りその上にお子さんを乗せてを上下にゆすったり、「こりゃどこのじぞうさん」でお子さんの身体を左右にゆすったりしてスキンシップをたっぷりとると、みんなにこにこ笑顔になりました😊

「にぎりぱっちり」の歌にあわせて保護者の方が両手の中にシフォン布を隠して、両手を開くと、中からモコモコと大きくなる布を見ては、驚き、そのシフォン布を「風ふくな」の歌に合わせて頭の上からふわりと落とすと、自分で取ろうとする様子も見られました。音

にぎにぎ人形も作りました。人形から「チュッチュッ」と音がすると、最初は不思議そうにしていましたが、だんだんその人形に興味を持ちを触っていました。そのうちに、音が出ると喜ぶことでしょう。さらに、人形の色々な部分を握って音を探すような探索遊びにも発展するかもしれませんね。

絵本「まるてんいろてん」はみんなよく見ていましたよ。絵本の持つ力のすばらしさを感じた時でした❗

終わった後、保護者の方が「楽しかったです。」と言ってくださって、大変嬉しく思いました。これこそ、わらべ歌や絵本の持つ魅力なのでしょう。

これからも同じくらいの年齢のお子さんを育てていらっしゃる保護者の方が、安心して楽しい時を一緒に過ごしていけたらいいなと思っています。

 

 

未就園児0・1歳児親子クラス(こひつじくらぶ)入会式

2024年5月10日

いよいよ2024年度の未就園児0・1歳児親子クラスのこひつじくらぶが、5月2日から始まりました。

この日は、入会式と親子👩👶ふれあい遊び、タオル人形の可愛いウサギ🐰を作りました。

入会式では、親しみを持っていただきたいと思い、お子さんや保護者の方の好きなことをお伺いしました。これから好きなことや子育てなどの情報交換が出来るといいなと思っています。

親子ふれあい遊びでは、わらべ歌の「ちょつちちょっちあわわ」や「一本橋こちょこちょ」でお子さんの身体をさわったり、こちょこちょしたりすると、親子共にニコニコ笑顔😊になりました。

身近にあるフワフワフェイスタオルで簡単にできるウサギ人形の作り方を紹介し、一緒に作りました。タオルを折りたたみ、輪ゴムで耳の部分を縛り、首にリボンを巻いて、シールフェルトで目を作り、ウサギの人形にくっつけると、とてもかわいいウサギ人形の出来上がり。肌触りも良いので、お顔にスリスリするとご機嫌も直りました。

子育てでお忙しい保護者の方々が、ちょっとホッとして、他の方とも楽しい時間を共有できるように、これからも楽しいプログラムを考えていきます。

もしご興味のある方は、どうぞホームページからご連絡をください。

 

未就園児親子クラス わくわくキッズ(2~3歳児クラス)入会式

2024年4月26日

4月25日に、👫未就園児親子クラス【わくわくキッズ】の入会式を行いました。

👫子どもたちはもちろんのこと、保護者の皆様も一緒に入会式に参加しました。未就園児親子クラスなので、『👫●●ちゃんと👫●●ちゃんの👩保護者」であることは当然なのですが、👩「●●さん」(保護者)としての存在もとても大切にしたいと考えています。毎年入会式の時には、👩保護者自身の好きなことや趣味などをお差し支えない程度にお伺いしています。そして👧私たち担当保育者たちも自分の好きなことなどをお話しします☕🍰「コーヒーを飲みながら、甘いものを食べること」🚙「車の運転」🛩「旅行」🍡「スイーツ」など、様々な好きなことが挙げられます。👩他の保護者も👧担当保育者も、👩一人一人の保護者に対するイメージが💝より鮮明になり、好きなことをきっかけにいろいろ話題も広がります。

子育て支援においては、👫子どもと同じくらい👩一人一人の保護者自身の存在を💞大切にすること。それが大きな要素だと考えています。

さて、入会式の後は? ☺わらべうた「にぎりぱっちり」や「こりゃどこのじぞうさん」、🏃体を動かす遊び「かけっこギュ~」(オリジナル遊び)などを楽しみました。そして、🎏「こいのぼり制作」もしました。大きな紙コップ2枚重ねのかなり頑丈な🎏こいのぼりに、マジックで好きな絵を描き、👀目玉のシールと季節のシールを貼ると出来上がり!! この🎏こいのぼりはヒラメ?カレイ? お目目が二つくっついたこいのぼりもありました。これこそが、まさに子どもの作品ですよね!? (私は、大好きです!!) 自分で作ることにとっても意欲的に取り組み、出来上がりに😍大満足!! 満面の笑みでこいのぼりを見ていました。

これからも、🎏こいのぼりのように力強く、自分の生きる道をグングン泳いでいってね!!!

次回は「歓迎遠足」です。楽しそう!!

 

gotop