電話番号

ブログ

保育

年長ひかり組 お米パーティー

2018年11月14日

半年間にわたり、育ててきたお米を使ってお米パーティーをしました🎉

~お米の成長とお米作りの作業~

←芽だし🌱

←種まき

自分たちの身長ぐら大きくなりました!

 

←稲刈り後、脱穀

 

←もみすり

←お米パーティー

お米パーティーでは、自分たちで話し合って考えたメニューで、ハンバーグとサラダとおにぎりを作りました。

材料も何を使うか決めて、近くの八百屋さんとお肉屋さんへお買い物に行きました。

ひとりひとりが大切に育てたお米で、みんなで考え決めたメニューで力を合わせて調理をし作り上げたものは、とっても美味しかった様で、何度もお代わりをし大満足だった様です!「お家でも作りたい!」「また食べたい!」「ハンバーグあんまり好きじゃなかったけど、大好きになった!」と言う子どもたちや、いつも野菜は苦手であまり食べない子も、自分からすすんで食べるなど、お米パーティーをとおして、それぞれ得たものがあったようです。また、お米を作る大変さも学ぶことができたようでした。

すり鉢を用意して下さった保護者のみなさま、ご協力に感謝いたします。

お砂でお山作り

2018年11月14日

今日、いつもは氷鬼をすることが多い年中ほし組の男の子たちが、珍しく砂遊びをしていました😊保育者が近くに行って見てみると、三個のお山をそれぞれ作っていました🍀子どもたちは「だれのが高いかなー?」と言いながら、お山を作っていました👦🏼保育者が「コテを使った方がもっと高くできるよ」と声かけをすると、それを持ってきてどんどんお山を高くしていっていました💜そして「このお山つなげよう」と子どもの一人が言って、砂を掘って道を作り、3つのお山をつなげていました🍁子どもたちは、「これは三日月山!」「あれは油山!」「あれは富士山!」と言って、知っている山の名前をそれぞれの山につけていました✨年少つき組の頃よりも、お友だちとのつながりがどんどん強くなっていることを感じた保育者でした💖

東福岡幼稚園は園庭が全て砂場で、いろいろな砂遊びができます🎈未就園児の親子の方向けに、園庭開放もしていますのでぜひ遊びにいらしゃってください😁

 

 

 

製作「おいも作り」 (年中ほし組)

2018年10月25日

今日(10月25日)、おいもほりに行ってきました😁よいお天気の中でたくさんのおいもをほることができました🍠

その前々日にほし組はクラス活動の製作で、おいもを作りました🍠おいもは、①紫の折り紙1枚にマジックでお顔を描く。 ②新聞紙2枚を丸めておいもの形を作る。 ③その新聞紙の上に、①の紫の折り紙ともう一枚の紫の折り紙をのりで貼る。 ④スズランテープをおいもの上にセロテープでつけて、つるを作る という手順で作りました💖おいもの形は、折り紙と同じ四角い形だったり、小さくしわしわの形など、様々なおいもがありました🍁

その後、おいもほりの遠足ごっこをして、その中でいもぬきをしました💕敷物の下に入れてある自分のおいもを「うんとこしょ、どっこいしょ」と言って引っ張りました🍀子どもたちはおいもを作ったことをとても喜んでおり、自由遊びの時も自分のおいもを持ってきて遊んでいる子がいました😊

 

折り紙「どんぐり」(年中ほし組)

2018年9月28日

2学期初めてのほし組の折り紙は「どんぐり」でした🍁導入で「どんぐりの木」という絵本を読んだり、「どんぐりころころ」の歌を歌ったりしました🍂まず1日目は、折り紙でどんぐりを折りました😊折り紙を折る時、子どもたちは最初は難しそうにしていましたが、2個目のどんぐりを折る時には折り方を覚えて、一人でさっさっと折っている子もいました💜その後に、どんぐりにお顔を書きました😁

2日目は、白画用紙にどんぐりの木などを描きました😀そしてその画用紙に、1日目に折り紙で作ったどんぐりをのりで貼って完成しました💖

色水遊び「ジュース作り」(年中ほし組)

2018年8月9日

年中ほし組では7月に、色水を使ってジュース作りをしました🥃

事前に教師が、赤・青・緑・白・黄色の絵の具と水をそれぞれペットボトルに入れて、色水を作っておきました💕朝、子どもたちの目に見えるところに置いておくと、登園してきた子どもたちが「あれでなにをするの?」と不思議そうに聞いてきました😀

いよいよクラス活動の時間⏲最初に教師がお手本を見せて、どの色とどの色が混ざったらどんな色になるのかを、ペットボトルの色水を使って子どもたちと一緒に確認しました🍀次に子どもたちはペットボトルの色水を2色使って小さな容器に注ぎ、1人ずつみんなの前でジュースを作りました⭐みんなの前でジュースを作った時、何ジュースを作ったのかも発表してもらいました😊白と緑を混ぜて「メロンソーダ」と答えたり、赤と白を混ぜて「イチゴジュース」と答える子などがいました💓他の子の真似をするのではなく、自分なりに工夫して色を選んでいる子もいました🎈

そして次は、コップの形をした画用紙にジュースの色を塗るという活動をしました🖌子どもたちは平皿に乗っている赤・青・緑・白・黄色の色水をスポイトで2色吸い取り、小さな容器に入れてジュースの色を作りました💚そしてそのジュースの色を絵筆で、コップの形の画用紙に塗りました😄きれいな色のジュースができ、子どもたちも嬉しそうでした💕別の日には、折り紙でジュースのストローも作りました🍹

余談なのですが、年少つき組の頃から持ちあがりで持っている今の年中ほし組の子たちが、1学期が進むにつれ、つき組の頃よりも「今日は何をするの?」と嬉しそうに教師に聞いてくることが多くなったように感じます🌻子どもたちが保育を楽しみにしてくれていることがわかり、とても嬉しく感じるとともに、もっと頑張らなくてはと思いました😊

 

gotop