電話番号

ブログ

過去ログ

お店やさんごっこ

2013年9月12日

先日はお店屋さんごっこをしましたわーい(嬉しい顔)
1学期各クラスでお店の商品を準備しましたるんるん
年少つき組は毛糸と色紙を切って焼きそばを作りましたぴかぴか(新しい)
絵をかいたプリンカップにまるめた紙をのせ、アイスも作りました!!
年中ほし組は透明なビニール袋に絵をかきわたをいれ、ストローをさし、わたがしを作りましたわーい(嬉しい顔)
わたをまるめビニールで包み、顔をかいて色とりどりの金魚すくいの金魚も作りましたるんるん
年長ひかり組はいろいろな絵を描きお面を作りました犬
金魚も作りました!
手作りのお財布を持ち、お客さんになってお店をまわったり、お店屋さんになって「いらっしゃいませ~!!」と商品を売ったりしましたかわいい
DSCF5305.JPG
DSCF5306.JPG
DSCF5309.JPG
DSCF5315.JPG
DSCF5329.JPG
みんな「沢山買った~わーい(嬉しい顔)!!」と大喜びでしたぴかぴか(新しい)
自分達で作ったお店やさんで遊び、大満足だった様です!!☆
DSCF5333.JPG
最後はみんなが大好きなドーンとおんどをノリノリで踊りましたわーい(嬉しい顔)るんるん
これからもお友達といろいろな経験を目一杯楽しんで、喜び合い豊かに育ってほしい思いますぴかぴか(新しい)

おもちゃの広場

2013年9月8日

 夏休みが終わる少し前の8月24日(土)に、今年も「おもちゃの広場」かわいいをしました。開催時期や内容、規模を変えながら、今年で6回目の開催となりました。当日は天候が悪かった雨にもかかわらず、園児・未就園児クラスのお友だちとお家の方、また、おもちゃの広場に興味を持って下さり、初めて幼稚園に来て下さった方など、沢山の方々ハートたち(複数ハート)が参加して下さいました。
 子どもにとって良いおもちゃを選び、自由に安心して遊ぶことができる場わーい(嬉しい顔)を準備しました。年齢の異なる子ども達が一緒に仲良く遊び始める姿も見られました。毎回参加して下さる園児の保護者は、「去年やおととしと同じおもちゃで遊ぶことで、子どもの遊び方が変わることが分かりましたひらめき」とお話されました。「遊び方に変化が見られるということは、子どもの心身が成長している証拠なのです。お家や園の参観日では見ることができないお子さんの成長を実際に見ることができて、本当に良かったですね!」と答えると、「今日は来てよかった!ぴかぴか(新しい)」と心から喜んでいらっしゃる姿に、私たちも嬉しくなりました。
 今回初めての試みとして、「ゲームであそぼう」の時間を設けました。子どもがお家の方と一緒に楽しむゲームのほかに、数人で遊ぶゲームを体験していただき、人と人が一緒に遊ぶルールのある遊びの楽しさを知っていただこうと思い企画しました。お家の方が、真剣に子どもと向き会い、ゲームの中では大人も子どもも対等な関係になり、時には真っ向勝負をしている様子は、とてもすばらしいものでした。最初は、大人が子どもをリードしてゲームをしていましたが、子どもがルールを理解すると、ゲームがますます盛り上がり、白熱していきました。わが子だけでなく、他の子ども達と一緒にゲームを楽しんだ保護者は、「あの子って、こんな子供だったのですね。新たな一面を知りました。一緒に遊んで楽しかったし、他の子どもたちとも仲良く良くなれて、嬉しかった」と喜んでいらっしゃいました。幼児が楽しむことができるゲームでは、遊びの中で自然に、順番を守ったり、ルールを守ることでよりその遊びが楽しくなることが理解できるぴかぴか(新しい)ようになってきます。
 毎回恒例の「つくってあそぼう」(手作りおもちゃ)も好評で、子どもたちは自分で一つの作品を作り上げたことをとても喜び、他の人たちに、どのようにして作ったのかるんるんを説明していました。
 これからも沢山の方々に、おもちゃのすばらしさやおもちゃの持つ意味を伝えることができるように、また子育てが楽しくなるようなおもちゃをアドバイスできるように、私たちももっと学んでグッド(上向き矢印)いきたいと思っています。来年の「おもちゃの広場」も楽しみにしてくださいね!手(チョキ)

合同調理保育

2013年9月5日

今日はみんなで白玉団子を作りましたわーい(嬉しい顔)
まず始めにエプロンと三角巾を縦割りクラスのお相手さんと助け合いながらつけました!
DSCF5254.JPG
年上のお兄さんお姉さんが責任を持って優しく年下のお友達をリードしています手(グー)
エプロン、三角巾をつけやる気満々!わくわくした様子で白玉団子作りのスタートでするんるん
まず始めにお豆腐と白玉粉を手でまぜました!
DSCF5255.JPG
DSCF5256.JPG
お豆腐と白玉粉の感触に「気持ちいい~!」という子どももいましたわーい(嬉しい顔)
そして優しくやさしく丸めましたるんるん
DSCF5259.JPG
DSCF5258.JPG
次々に丸め、大きなお皿にはたくさんの白玉ができました!!!
透明のお鍋で水がぶくぶく沸騰したのを見た後、白玉を入れました!
お鍋の中で白玉が動いているのを見て子ども達は「白玉がおどっているよ~!!」ととても嬉しそうでしたわーい(嬉しい顔)るんるん
ご飯の時間にきなこや砂糖水をつけて美味しく頂きましたレストラン
DSCF5261.JPG
子ども達は「美味しい~!!」とあっという間に完食でしたぴかぴか(新しい)
自分たちで作って食べる楽しさ、喜びを感じた様です!
これからも食育を通して食べることへの感謝の気持ちや喜びを感じてほしいと思いますぴかぴか(新しい)

しゃぼん玉&ボデイペインティング

2013年8月27日

8月26日と27日に夏期保育を行い、楽しい2日間をすごすことができました。今は、夏休みの為、久しぶりにお友達に会うことができ、大変喜んだハートたち(複数ハート)子ども達でした。
26日は朝、雨雨が降り、当初予定していたプールでの水遊びができませんでしたが、代わりにしゃぼん玉をしました。皆嬉しそうにわーい(嬉しい顔)しゃぼんだまをし、風に乗って飛んでいくのを眺めていました。
27日は、朝から良いお天気晴れだったので、園庭に出て、ボデイペインティングをしました。体をキャンバスに見立てて、専用の絵の具アートでそれぞれお絵かきを楽しみました。その後、プールに入り、砂遊びもして、にこにこ笑顔わーい(嬉しい顔)の子ども達でした。

お米作り日記②

2013年8月21日

例年より成長が遅く心配していたバケツ稲も、夏休み中に急に大きくなり、稲の花かわいいを咲かせました exclamation。久しぶりの預かり保育で登園した年長組の子ども達が、成長した稲を見て「先生、稲がおおきくなったexclamation×2」ととても喜びましたわーい(嬉しい顔)。秋には、そのお米でお米パーティーをする予定です。
DSCF5107.JPG

gotop