電話番号

ブログ

過去ログ

合同調理保育

2013年9月5日

今日はみんなで白玉団子を作りましたわーい(嬉しい顔)
まず始めにエプロンと三角巾を縦割りクラスのお相手さんと助け合いながらつけました!
DSCF5254.JPG
年上のお兄さんお姉さんが責任を持って優しく年下のお友達をリードしています手(グー)
エプロン、三角巾をつけやる気満々!わくわくした様子で白玉団子作りのスタートでするんるん
まず始めにお豆腐と白玉粉を手でまぜました!
DSCF5255.JPG
DSCF5256.JPG
お豆腐と白玉粉の感触に「気持ちいい~!」という子どももいましたわーい(嬉しい顔)
そして優しくやさしく丸めましたるんるん
DSCF5259.JPG
DSCF5258.JPG
次々に丸め、大きなお皿にはたくさんの白玉ができました!!!
透明のお鍋で水がぶくぶく沸騰したのを見た後、白玉を入れました!
お鍋の中で白玉が動いているのを見て子ども達は「白玉がおどっているよ~!!」ととても嬉しそうでしたわーい(嬉しい顔)るんるん
ご飯の時間にきなこや砂糖水をつけて美味しく頂きましたレストラン
DSCF5261.JPG
子ども達は「美味しい~!!」とあっという間に完食でしたぴかぴか(新しい)
自分たちで作って食べる楽しさ、喜びを感じた様です!
これからも食育を通して食べることへの感謝の気持ちや喜びを感じてほしいと思いますぴかぴか(新しい)

しゃぼん玉&ボデイペインティング

2013年8月27日

8月26日と27日に夏期保育を行い、楽しい2日間をすごすことができました。今は、夏休みの為、久しぶりにお友達に会うことができ、大変喜んだハートたち(複数ハート)子ども達でした。
26日は朝、雨雨が降り、当初予定していたプールでの水遊びができませんでしたが、代わりにしゃぼん玉をしました。皆嬉しそうにわーい(嬉しい顔)しゃぼんだまをし、風に乗って飛んでいくのを眺めていました。
27日は、朝から良いお天気晴れだったので、園庭に出て、ボデイペインティングをしました。体をキャンバスに見立てて、専用の絵の具アートでそれぞれお絵かきを楽しみました。その後、プールに入り、砂遊びもして、にこにこ笑顔わーい(嬉しい顔)の子ども達でした。

お米作り日記②

2013年8月21日

例年より成長が遅く心配していたバケツ稲も、夏休み中に急に大きくなり、稲の花かわいいを咲かせました exclamation。久しぶりの預かり保育で登園した年長組の子ども達が、成長した稲を見て「先生、稲がおおきくなったexclamation×2」ととても喜びましたわーい(嬉しい顔)。秋には、そのお米でお米パーティーをする予定です。
DSCF5107.JPG

気持ちいいね 水遊び(プールあそび)

2013年7月26日

今日は、未就園児親子さん対象に、なかよしクラブの水遊びを行いました。朝は、雨が降ったりやんだりだったので、プール遊び(みずあそび)が出来るのかと心配しましたが、お蔭さまで10時くらいにはやみました。親子遊びなどをした後、園庭のプールでたっぷり遊ぶことができました。おもちゃの金魚すくいやぺットボトルのじょうろをつかったりしながら、思い思いにプールに入りました。プールの後には、皆で手を繋いでダンスを踊りました。

年長組お泊りキャンプ

2013年7月25日

7月19日~20に年長組は、今宿野外活動センターでイベントお泊りキャンプを行いました。園では、毎年、子どもたちの自立心を養うために、年長組は親元を離れ、保育者たちと一泊のキャンプに出かけます。
1日目は、ジャンボタクシー車(セダン)で現地まで行き、重い荷物を自分で背負い、ロッジ家まで歩きました。夕食のカレー作りのあとおやつのスイカを食べたりレストラン、川遊びをしたり、戸外で夕食のカレーをたべたり、キャンプファイヤーをしたりしました。川遊びでは、石の滑り台や階段の滑り台などを滑り、大満足わーい(嬉しい顔)の子ども達でした。自分たちで作ったカレーは最高においしく、おかわりもしました。夕食後の探検では、昨年度より難しくなっていた「えっさかほいさか」に皆で頑張ってあせあせ(飛び散る汗)登りました。登り終わった後の子ども達の笑顔は、達成感に満ちてキラキラ輝いていましたわーい(嬉しい顔)。よるのキャンプファイヤーでは、自分たちが振付けたダンスを踊ったり、自分たちで考えた帽子ジャンケンゲームをしたり、急にはいずかさんというなぞの人が来て面白いダンスを教えてもらったり、キャンプファイヤーの火を使ってシルエットクイズをしたりして、楽しい時を過ごしました。本館のシャワーからロッジに帰る時に見た、満天の星空ぴかぴか(新しい)を見て、感動しました。夜は、ロッジの木のベットでぐっすり眠りました眠い(睡眠)
2日目は、6時過ぎから徐々に起きだし、顔を洗い、洋服に着替え、シーツや毛布、寝袋を自分でたたみました。その後、広場で体操をしたり、礼拝の中で園長先生からお話を聞いたり、朝食をいただいたりしました。ロッジに戻り、荷物整理をした後、荷物を背負い、体育館の前に荷物を降ろして、虫捕りをしました。トンボとり名人の園長先生に負けじと皆頑張りあせあせ(飛び散る汗)、二人のお友達がトンボをとることができ大喜びるんるんでした。そして園に戻るジャンボタクシー車(セダン)の中でも、子ども達は、大変元気でした。
キャンプ終了後、普段できないような貴重な体験をした子ども達は、とても成長したように感じましたexclamation×2
2日間とも、良いお天気晴れに恵まれたこと、保護者の方々がたくさんご協力してくださったことに、とても感謝いたします。ありがとうございました。
DSCF5093.JPG
DSCF5090.JPG

gotop